小さな世界の奥深さに魅せられてしまった飼い主の備忘録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/22に採取した新女王。横浜市で採取です。
飛行の時期やシルエットから当初はクロクサアリと勝手に思ってました。

がしかし、どうやらクロクサアリではないようです。

データベースによるとクサアリ亜属は5種類。
でも、そのどれにも該当しない『別種』がいるとかいないとか・・・

※将来的にわかる人がみれば何だかわかるように、いつもよりも多く写真を載せました。

IMGP5813.jpg   IMGP5802.jpg   IMGP5807.jpg

IMGP5819.jpg   IMGP5810.jpg   IMGP5816.jpg   

IMGP5817.jpg   IMGP5808.jpg   IMGP5811.jpg


あにまりあさんやスラダケさんとのやり取りを通じて、またスラダケさんのHPをよーくじっくりと眺めてみて、今はこのアリが 『少なくともクロクサアリではない』 ということまでは結論付けています。

このアリにはクロクサアリの特徴がありません。

ビロード状の光沢・・・ありません。
胸部に立毛はあるんですが、体全体は黒く艶々・・・光沢があります。

データベースを見るとクサアリ亜属5種のうち神奈川県に生息が確認されているのは2種=クロクサアリとクサアリモドキです。
そしてこの2種は飛行の時期が違います。
当初はそれが理由でこのアリがクロクサアリだと思ってしまったんですが・・・

一方、クサアリモドキは既に飼育経験があるので見誤ることはありません。
黒い光沢は共通でも、足の感じ(配置や太さ)が今回のアリとは全く違います。


とすると、このアリは何者???


呼び方は人によってまちまちで、デカクサ、クサアリX、クサアリの一種、が確認されております。

取り合えず私は研究者の先生に習って 『デカクサ』 と呼ぶことにしました。
但し書きとして 『クサアリの一種』 もタイトルには書き添えました。

寄生の様子についてはまた別途アップします。


余談・・・
今回のようなケースで詳細な形態を得ようとすると、今使ってるそこそこのカメラ(200万画素)だとどうしても力不足ですね。
トリミングでどうにかなるレベルを超えてしまった。
そもそもそんな機会に遭遇するなどとは思っても見なかったので・・・汗

いいカメラ、欲しくなるなぁ・・・あぁ物欲様が笑ってる


コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
ぼくが見つけたクロクサとよく似ています。全体に光沢があるところが似ています。アメケを見つけることができずに、トビケワーカーと一緒にしていたんですが、蜜に埋もれて死なせてしまいました。
アメケからちゃんと飼育しようと、最近アメケとおぼしき女王を捕ったところです。一度見てくださいませんか。
2010/06/18(金) 23:31 | URL | mon #-[ 編集]
monさんのブログ拝見しました。
ビロード状の光沢がなく黒く艶々・・・どうやらmonさんの見つけられたアリもデカクサっぽいですね。
私のデカクサと似ています。
ただ私自身はまだデカクサに対する確固とした同定眼を持ち合わせてなくて、正直いうと自信はありません・・・

デカクサは残念でしたね。また来年チャレンジ出来るよう祈っています。
アメケ、順調にいくといいですね。おねだりは若いワーカーの方が受け入れやすいのでトビケ繭をたくさん入れて下さい。

それと、勝手ながらmonさんのブログをリンクに入れさせて頂きました。
もし問題があるようでしたら遠慮なくお申し付け下さい。
2010/06/19(土) 01:07 | URL | YASU #-[ 編集]
ありがとうございます。
唐突な質問に丁寧に教えてくださり、ありがとうございました。
いまは終齢幼虫が30ほどあるタイミングなので、マユになったら入れてあげます。

リンクの件は光栄です。私の方もリンクさせて頂きます。よろしくお願いします。
2010/06/19(土) 07:32 | URL | mon #-[ 編集]
リンクの件、ありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。
2010/06/19(土) 13:15 | URL | YASU #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。