FC2ブログ
小さな世界の奥深さに魅せられてしまった飼い主の備忘録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


冷蔵庫から出した直後のクロオオアリ。
女王倒れてますが死んでません。ケースを動かした拍子に倒れてしまったようです。

先日、亜高山帯の気候に順応したムネアカオオアリの活動期間を調整する試みで、わざと遅くまで冷蔵庫で越冬させてました。

今度はクロオオアリ。
こちらは活動期間をカウントダウンしてるかどうかの検証です。

昨年採取した新女王4個体。それぞれが無事にコロニーを立ち上げ越冬に入りました。
その後、冷蔵庫に放り込んだんですが、うち2コロニー(クロオオAとクロオオC)だけはムネアカと同じく5月まで冷蔵庫で寝かせ続けました。

起こしたタイミングはムネアカと同じで5/10。その後の世話もムネアカや他のアリ達と同じです。


これで越冬モードに入るタイミングがずれてくれたら、とてもおもしろいんですけどね。
飼い主としてはそれを期待してのことなんですが・・・

一方、もしかしたら温度依存的にみんな同じタイミングで越冬モードに入ってしまうかも知れません。
それはそれで十分ありうる・・・

はたまた、みんなバラバラ、差がよくわからずに越冬モード、なんてことも・・・
それぐらいの振れ幅はあるかも??

いずれにしても、4つもコロニーがあるんだから、せっかくだから試してみようと思いました。
どんな結果になるか今から楽しみです。


覚書

5/10 冷蔵庫から出しました。このときの室温は22℃。いきなり4℃から22℃の気温差だったがダメージ無し。

5/11 最初の蜜エサ。以後、通常通りのエサやり。

 /17 全ての越冬幼虫の色が変わり発育モード。

 /22 2コロニーともに産卵確認
 /23 クロオオA 卵18個   室温23℃
      クロオオC 卵10個

 /30 クロオオAで繭出来始める  繭1

今日(6/5)の時点でクロオオCではまだ繭は出来ていない。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。