FC2ブログ
小さな世界の奥深さに魅せられてしまった飼い主の備忘録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   IMGP5399.jpg

トビイロケアリのコロニーの一つで産卵を確認しました。

卵はおよそ10個ほど。

うちのアリではクロナガを除くと一番最初の産卵確認です。(オオズアリはいまだ確証なし)

こちらも先日の給餌から女王のお腹は少しずつ大きくなってきました。
ボンレスと呼ぶにはまだまだですが、それでも十分なボリュームが感じられます。

ただ幼虫の成長は足踏みしているようで、お腹に色は入っているもののまだ繭をはるまでには至っていません。

と、いうことで、とりあえずこのコロニーは爆殖サイクルがONになりました。
この小さなケースだとあと1ヵ月もしたらきっと溢れてしまうでしょうね。

いよいよ新しいケースを用意しないと・・・

ちなみにもう一つのコロニーの女王も同じくらい充実したお腹をしています。
じきにこちらの女王も追従するでしょう。


ただ、もう1つのコロニーだけはちょっと不穏な空気が漂っています。
女王と働きアリとのコミュニケーションが飼い主目線ではちょっとうまくいってないみたいで・・・
時おりせっついたり、足に執拗に噛み付く個体が見て取れます。
いつもじゃないんですけどね。ほんとたまに、なんですが・・・
それで女王のお腹はいまだにペッチャンコ。越冬前は全く問題無かったんですけどね・・・
IMGP5315.jpg


コメント
この記事へのコメント
この間、うちのアメイロアリでも同じような光景を見ました。見方によっては女王を攻撃しているような・・・怖いですよね。真意は何なのかアリに直接聞いてみたいです。
2010/03/30(火) 04:01 | URL | YOSHIKI KAWANO #-[ 編集]
そうなんです。見方によっては、なレベルなんですが、でもこのコロニーにはそんな微妙な危うい空気感が漂っています。
今日のところはまだ(というのも変ですが・・・)平穏無事です。

ええ、私も真意をアリに問いただしたい。笑
2010/03/30(火) 22:15 | URL | YASU #-[ 編集]
ローヤルコート
 写真ではローヤルコートに見えますがね。働蟻が脱翅メスを舐めているのではないですか? 場所の移動を促してくわえて引っ張る行動は、よく見られます。
2010/04/08(木) 08:29 | URL | つくば・あべ #QMnOeBKU[ 編集]
なるほど、女王の移動を促す行動をローヤルコートって呼ぶんですね。初めて知りました。Royalとescortの造語でしょうか。
一連の行動はアリ社会ではごく当たり前の行動なのかも知れませんね。でも同時に2匹以上で足を引っ張られてる様はまるで張り付け状態で、見てる方としては冷や冷やもんでした。
飼い主目線なので多分に主観ですが、この1個体だけはなんとなく他の2個体と調子の上で差異を感じてしまうんですよね。
いずれ追いつけば結果オーライなんですが・・・ついついマイナス目線で見てしまってます。^^;
2010/04/09(金) 00:49 | URL | YASU #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。