FC2ブログ
小さな世界の奥深さに魅せられてしまった飼い主の備忘録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/10にアリ達を越冬管理から室温管理にうつしました。
室温なので常にだいたい18℃から20℃くらいです。

そして2、3日前、アリ達の活性が明らかに上がってきたので蜜エサとミルワームを与えました。タンパク食は越冬後初めてです。

食いは上々。
今日にはもう殻しか残ってません。完食です。

産卵は来週くらいでしょうか。
楽しみです。


うちのアリ達は今年は玄関先で越冬をしてもらってました。
もちろんそのまま玄関先でもよかったんですが、ちょっと思うことがあって2/20から冷蔵庫に入ってもらってました。

その冷蔵庫の中というのが・・・

低温は当たり前として、かなり過酷な乾燥環境のようです。
これだけ乾いてるとは思っても見ませんでした。

IMGP5250.jpg
コメント
この記事へのコメント
 冷蔵庫内でも恒温機でもそうですが、乾燥気味の時は内部に水を入れたカップなんかを入れると湿度保持に役立ちますよ。
 今、こちらの恒温機ではそれをしないと湿度が20%ほどに下がってしまいますが、水を入れてるおかげで40から60%程度に保てています。
2010/03/19(金) 18:51 | URL | あにまりあ #fBfEDq66[ 編集]
湿度コントロール
私の場合はケース in ケースなので外ケースに大きめの濡れティッシュを入れてました。さらに密閉できる大きなタッパーウェアにひとまとめにして冷蔵庫にしまいました。
それでも10日もすると乾いてきてしまいます。
ぬらしたタオルのような大きな布巾を入れたらいいかも知れませんね。

実は・・・

あえて冷蔵庫に入れたのはそこを逆手にとったんです。
越冬中にぐしょぐしょにした飼育ケースを冷蔵庫で乾き気味にしようと思って。思ったとおりの結果でちょっとうれしかったです。^^
記事中の思うところ、のうちの一つはこれです。笑
2010/03/20(土) 03:34 | URL | YASU #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。