FC2ブログ
小さな世界の奥深さに魅せられてしまった飼い主の備忘録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   IMGP5053.jpg   IMGP5049.jpg

越冬に備えて石膏巣に引越ししてもらいました。

プラケースにはティッシュを敷き詰めてますが、冬場の湿度管理はやはり石膏巣でないと心もとない。
というよりも、今まで石膏巣でうまく越冬できてるので今回もこれでいく、というだけですが。


と、これは飼い主の勝手な言い分・・・

写真のようにしてたら、青と黄色の飼育ケースのアリ達はさっさと引越ししてしまいました。
天井(フタ)を開け放して引越しを促しはしましたが、よほど居心地が悪かったようです。滝汗


アリにとってより居心地のいい住居を提供する、というのは飼い主の使命であり大きな課題ですね。
いくつかポイントは見出してますが、まだまだです。
そしてそのポイントを今度は『形にする』という難しさ・・・

時間の制約と加工スキル。

加えて、最近は四季に応じた柔軟性も必要と思うに至り、ますます頭を悩ませてます。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。